札幌市学童保育連絡協議会はこんな活動をしています

目的と活動

会では、学童保育の啓蒙普及・発展を積極的にはかり、学童保育の内容充実、施設の拡充、制度化の運動を推進するため、次のような活動をしています。

■学童保育のあるべき姿を研究し、制度化を求める運動を推進します。
■学童保育づくりに協力、援助をします。
■地域に根ざした活動を行います。
■ニュース、その他必要な研究・実践集・会報などを発行します。
■札幌市学童保育研究集会をはじめ必要な学習交流会などを開いて、
■会員相互の運動・研究・実践の交流と親睦に努めます。
■雑誌「日本の学童ほいく」など、学童保育に関する書籍を販売、普及します。
■全国学童保育連絡協議会、全道学童保育連絡協議会に加盟し、両会の主催する会議や研究集会に
■参加し、会員に知らせる活動を進めます。